華陽物産 株式会社

ダイエルパーフロ

ダイエルパーフロとは

ダイエルパーフロは、炭素、フッ素、酸素原子のみからなる化学構造をしており、あらゆる薬品、溶剤・プラズマに対して最高の耐性を示します。 従来のフッ素ゴムでは使用が困難であったケトン・エステル類の薬品にも使用できます。 また、ダイエルパーフロは、成形が容易で、通常のフッ素ゴムの成形加工設備が使用できます。

パーフロ(FFKM)の特微

  1. 耐薬品性、耐溶剤性、耐油性、耐プラズマ性が非常に優れています。
  2. 低温特性が良くなっています。
  3. 耐熱水性に劣る
  4. コンパウンドから加工でき、通常のフッ素ゴムと同じ成形設備で加工できます。

パーフロ(FFKM)の用途

耐プラズマ性【分野:半導体工業】
真空チャンバー付近のシール、ノンダスト化へのシール
耐油・耐溶剤・耐薬品など【分析機器】
気体・液体のクロマトグラフのシール・弁・ダイアフラム部品、滴定分析装置のシール部品、公害防止分析・監視システム機器類のシール・チューブ・弁部品・ダイアフラム
耐溶出・耐抽出・耐揮発性など【分析・理化学機器】
熱・質量・NMR・電子線・X線・真空・光学・溶出・抽出等の分析・理化学精密機器類におけるシール・チューブ・弁・ダイアフラム部品
耐溶剤性【ペイント・塗装設備】
ポンプ・反応器・攪拌機・混合機類におけるシール・チューブ・弁・ダイアフラム部品
耐溶剤性【印刷・塗布設備】
印刷ロール・塗布ロール・スクレーパー・チューブ・弁部品
耐溶剤性【OA機器】
プリンターなどインキ用チューブ・コピー用ロール・弁部品など
耐薬品性・耐熱水性【半導体製造】
フィルター・ポンプなどのシール・チューブ・ダイアフラム部品
耐薬品性・耐熱水性【化学工業】
医薬・農薬製造工程、塗料合成工程、樹脂製造工程、界面活性剤製造工程などそれぞれのシール・チューブ・弁・ダイアフラム部品
耐薬品性・耐熱水性【食塩電解工業】
隔膜シール材・チューブ部品
耐薬品性・耐熱水性【燃料電池】
シール・チューブ・弁部品
耐薬品性・耐熱水性【その他】
高腐食ガス性を要求されるシール・チューブ・弁・ダイアフラム部品

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは03-5829-6901 メールでのお問い合わせはinfo@kayo-corp.co.jp