1.  > 
  2.  > 
  3.  > 

テフロン製品(フッ素樹脂加工)

1. テフロン フィルムとシート サイズ表 (規格寸法表)

品 番 材料名 形状 備考 材質
PTSR シリーズ テフロン フィルム 巻/ロール形状 PTFE
PTS シリーズ テフロン シート/板 板形状 PTFE
PTSM シリーズ テフロン シート/板 型押し品 PTFE
PCSM シリーズ ダイフロン シート/板 型押し品 PCTFE
PTR シリーズ テフロン ロッド/丸棒   PTFE
PCR シリーズ ダイフロン ロッド/丸棒   PCTFE
PPR シリーズ テフロン ロッド/丸棒   PFA
PTT シリーズ テフロン チューブ   PTFE
PPT シリーズ テフロン チューブ ミリサイズ PFA
PPT シリーズ テフロン チューブ インチサイズ PFA
PFT シリーズ テフロン チューブ   FEP

このページの先頭へ

2. テフロン(フッ素樹脂)PTFE等の精密加工品

テフロン等の精密加工品写真 テフロン(フッ素樹脂)加工ならお任せください。

テフロン(フッ素樹脂)製品は、任意の形状をわずかな数量から大量の量産品まで、機械加工/切削加工、成型加工などの優れた加工方法から選定し、納品可能です。ご希望のお図面などと材質/材料に数量をご提示いただければ御見積させて頂きます。

1. テフロン(フッ素樹脂)の加工方法

切断や穴あけ、トムソン型、ビク型による抜き加工、ウォータージェット加工、プロッター加工、スライス他カットや削り加工(切削加工)、あるいは接着、溶着などの複合機械加工、熱プレスなど焼成成形加工があります。

2. テフロン樹脂(PTFE)材料形状と種類

テフロン板/テフロンシート材料、テフロン丸棒材料、テフロンパイプ材料、テフロンパウダーなど焼成成形材料等があります。

3. テフロン(フッ素樹脂)製品の汎用品

テフロンフィルム規格品(極薄板)/テフロンシート規格品(板)片面接着用処理加工品、テフロンチューブ規格品、テフロンテープ(片面糊加工付きの有無)、あるいはテフロンOリングおよびバックアップリング、継ぎ手等があります。それ以外は多くが加工によるオリジナル部品です。

下記にシリーズのテフロンフィルムおよびテフロンシート(板)のサイズ一覧表をリンクし、記載いたしました。ご要望をお問い合わせください。

4. 主たるテフロン(フッ素樹脂)のメリットや、用途

テフロンは優れた化学安定性、耐薬品性、耐溶剤性や、電気特性、低摩擦係数、高温特性などがあります。詳しくは、プラスチック耐油性・耐溶剤性・耐薬品性一覧表(PDF 500KB)をご覧下さい。

製品は、上記を生かしたテフロンOリング、Oリング用バックアップリングやパッキン、テフロン平ベルト、弱電用部品、化学関連装置部品、タンク内張品、カーテンウォール等々です。

5. テフロン(フッ素樹脂)の種類

下記に一覧を入れましたので物性・性能などはプラスチック物性一覧表(PDF 208KB)のPDFファイル2ページ目をご参考願います。

  • ・純テフロン/ PTFE/四フッ化エチレン【4F】
  • ・テフロン/PFA/四フッ化エチレン-パーフロロアルキルビニルエーテル共重合樹脂
  • ・テフロン/FEP/四フッ化エチレン-六フッ化プロピレン共重合樹脂
  • ・ダイフロン/PCTFE/三フッ化塩化エチレン樹脂【3F】
  • ・カイナー/PVDF/二フッ化ビニリデン樹脂【2F】
  • ・フッ化ビニル樹脂/PVF/ポリフッ化ビニル【1F】
  • ・アフロン/ETFE/四フッ化エチレン-エチレン共重合樹脂
  • ・テフロン/ECTFE/クロロトリフルオロエチレン-エチレン共重合体樹脂

この他には、ガラスファイバー添加で15-20-25%入りやグラファイト入り、カーボングラファイト入り、炭素繊維入り、ブロンズ配合品などがあります。これらは、テフロンの弱点である機械強度などが補正されています。

このページの先頭へ

3. テフロン(フッ素樹脂)製品の規格品サイズ一覧

PTSR シリーズ テフロン フィルム 巻形状(ロール形状)【PTFE】

(単位:mm)

品 番 厚さ (t) 長さ(m) 公差(23±2℃)
厚さ 長さ
PTSR-005 0.05 10
30
50
100
300
600
0.01~0.02 0~+5% 0~+5%
PTSR-008 0.08
PTSR-010 0.1 300
600
1000
1500
-5%~+10%
PTSR-020 0.2
PTSR-030 0.3
PTSR-040 0.4 0~+10%
PTSR-050 0.5
PTSR-080 0.8 10
PTSR-100 1 -5%~+5%
PTSR-150 1.5
PTSR-200 2
PTSR-300 3

*上記表以外のサイズもご相談下さい。/切り売り可能製品もあります。

このページの先頭へ

PTSシリーズ テフロンシート(板) 板形状【PTFE】

(単位:mm)

品 番 厚さ (t) サイズ 公差(23±2℃)
厚さ サイズ
PTS-005 0.5 300×300
500×500
-10%~+10% 0~+15
PTS-008 0.8
PTS-010 1 1000×1000 -5%~+10% 0~+30
PTS-015 1.5
PTS-020 2 1500×1500
1000×2000
0~+50
PTS-030 3
PTS-040 4 1500×2000 -5%~+5%
PTS-050 5
PTS-060 6 300×300 0~+15
PTS-070 7 500×500
PTS-080 8 1000×1000 0~+30
PTS-100 10 1500×1500 0~+50

*上記表以外のサイズもご相談下さい。/切り売り可能製品もあります。

このページの先頭へ

PTSMシリーズ テフロンシート(板) 型押し品【PTFE】

(単位:mm)

品 番 厚さ (t) サイズ 公差(23±2℃)
厚さ サイズ
PTSM-005 5 500×500
1000×1000
0~+1 0~+30
(1500×1500=±20)
PTSM-006 6
PTSM-008 8 0~+1.2
PTSM-010 10
500×500
1000×1000
1500×1500
0~+1.5
PTSM-012 12
PTSM-015 15
PTSM-018 18 0~+1.8
PTSM-020 20 0~+2.5
PTSM-022 22
PTSM-025 25
PTSM-030 30
PTSM-035 35
PTSM-040 40 0~+3
PTSM-045 45
PTSM-050 50 0~+3.5
PTSM-060 60
PTSM-070 70 500×500
1000×1000
0~+4
PTSM-080 80
PTSM-090 90 0~+4.5
PTSM-100 100

*上記表以外のサイズもご相談下さい。/切り売り可能製品もあります。

このページの先頭へ

PCSMシリーズ ダイフロンシート(板) 型押し品【PCTFE】

(単位:mm)

品 番 厚さ (t) サイズ 公差(23±2℃)
厚さ サイズ
PCSM-003 3 200×200
300×300
0~+2 0~+10
PCSM-004 4
PCSM-005 5 0~+3
PCSM-006 6
PCSM-007 7
PCSM-008 8
PCSM-010 10
PCSM-012 12
PCSM-013 13
PCSM-014 14
PCSM-015 15
PCSM-018 18
PCSM-020 20 0~+4
PCSM-025 25
PCSM-030 30
PCSM-035 35
PCSM-040 40

*上記表以外のサイズと材質PFA,、FEP、ETFEは、ご相談下さい。

このページの先頭へ

PTRシリーズ テフロンロッド(丸棒)【PTFE】

(単位:mm)

品 番 直径 (φ) 長さ 公差(23±2℃)
直径 長さ
PTR-006 6 1000 0~+0.6 0~+20
PTR-007 7
PTR-008 8
PTR-009 9
PTR-010 10
PTR-011 11
PTR-012 12
PTR-013 13
PTR-014 14 0~+0.8
PTR-015 15
PTR-016 16
PTR-017 17 0~+1
PTR-018 18 0~+1.1
PTR-020 20 0~+1.2
PTR-022 22 0~+1.3
PTR-025 25 0~+1.5
PTR-030 30 0~+1.8
PTR-035 35 0~+2
PTR-040 40
PTR-045 45
PTR-050 50 0~+3
PTR-055 55 100 0~+10
PTR-060 60
PTR-065 65
PTR-070 70 0~+4
PTR-075 75
PTR-080 80
PTR-085 85 0~+5
PTR-090 90
PTR-095 95
PTR-100 100 0~+6
PTR-110 110
PTR-120 120 0~+7
PTR-130 130
PTR-140 140 0~+8
PTR-150 150

*直径:φ155~200 長さ:150~1000mmのご相談下さい。

このページの先頭へ

PCRシリーズ ダイフロンロッド(丸棒)【PCTFE】

(単位:mm)

品 番 直径 (φ) 長さ 公差(23±2℃)
直径 長さ
PCR-003 3 1000 0~+2 0~+20
PCR-006 6
PCR-009 9
PCR-010 10 0~+3
PCR-012 12
PCR-015 15
PCR-020 20
PCR-023 23
PCR-025 25 1000
300
0~+4
PCR-028 28
PCR-030 30
PCR-035 35
PCR-040 40 300
PCR-045 45
PCR-050 50 0~+5
PCR-055 55 200
PCR-060 60

*上記表以外のサイズと材質FEPも、ご相談下さい 。

このページの先頭へ

PPRシリーズ テフロンロッド(丸棒)【PFA】

(単位:mm)

品 番 直径 (φ) 長さ 公差(23±2℃)
直径 長さ
PPR-030 30 300
500
0~+5 0~+10
PPR-035 35
PPR-040 40
PPR-050 50 500
PPR-060 60
PPR-070 70 300
PPR-080 80

*上記表以外のサイズと材質ETFE、FEPも、ご相談下さい 。

このページの先頭へ

PTTシリーズ テフロンチューブ【PTFE】

(単位:mm)

品 番 外径 (φ) 内径(φ) 肉厚 長さ(m) 公差(23±2℃)
内径 肉厚 長さ
PTT-015005 1.5 0.5 0.5 10
50
-0.1~+0.3 ±0.13 0~+2%
PTT-018008 1.8 0.8
PTT-020010 2 1
PTT-025015 2.5 1.5 -0.2~+0.4
PTT-030010 3 1 1 -0.1~+0.3
PTT-030020 3 2 0.5 -0.2~+0.5
PTT-035025 3.5 2.5
PTT-040020 4 2 1
PTT-040030 4 3 0.5 -0.4~+0.5
PTT-050030 5 1
PTT-050040 5 4 0.5
PTT-060040 6 1
PTT-060050 6 5 0.5
PTT-070050 7 1
PTT-070060 7 6 0.5
PTT-080060 8 1
PTT-080070 8 7 0.5
PTT-090070 9 1
PTT-090080 9 8 0.5
PTT-100080 10 1
PTT-100090 10 9 0.5
PTT-110090 11 1
PTT-110100 11 10 0.5
PTT-120100 12 1
PTT-130110 13 11 10 ±0.5
PTT-130120 13 12 0.5
PTT-140120 14 1
PTT-140130 14 13 0.5
PTT-150130 15 1
PTT-160140 16 14
PTT-170150 17 15 ±0.7 ±0.2
PTT-180150 18 1.5
PTT-190160 19 16
PTT-210180 21 18
PTT-210190 21 19 1 ±0.13

*上記表以外のサイズもご相談下さい。

このページの先頭へ

PPTシリーズ テフロンチューブ(ミリサイズ)【PFA】

(単位:mm)

品 番 外径 (φ) 内径(φ) 肉厚 長さ(m) 公差(23±2℃)
外径 肉厚 長さ
PPT-030020 3 2 0.5 10
50
100
±0.1 ±0.08 0~+2%
PPT-040020 4 2 1 ±0.1
PPT-040030 4 3 0.5 ±0.08
PPT-060040 6 4 1 ±0.1
PPT-080060 8 6
PPT-100080 10 8 ±0.13
PPT-120100 12 10
PPT-140120 14 12 ±0.15
PPT-190160 19 16 1.5 ±0.18 ±0.15
PPT-250220 25 22 ±0.2

*上記表以外のサイズと半導体用、低透過品もご相談下さい。

このページの先頭へ

PPTシリーズ テフロンチューブ(インチサイズ)【PFA】

(単位:mm)

品 番 外径(φ)
実寸(インチ)
内径(φ)
実寸(インチ)
肉厚 長さ(m) 公差(23±2℃)
外径 肉厚 長さ
PPT-064040 6.4(6.35) 4(3.95) 1.2 10
50
100
±0.1 ±0.1 0~+2%
PPT-064044 6.4(6.35) 4.4(4.35) 1
PPT-095063 9.5(9.53) 6.3(6.33) 1.6 ±0.12
PPT-127095 12.7(12.7) 9.5(9.5) ±0.15
PPT-190158 19(19) 15.8(15.8) ±0.18
PPT-245222 25.4(25.4) 22.2(22.2) ±0.13 ±0.2

*上記表以外のサイズと半導体用、低透過品もご相談下さい。

このページの先頭へ

PFTシリーズ テフロンチューブ【FEP】

(単位:mm)

品 番 外径 (φ) 内径(φ) 肉厚 長さ(m) 公差(23±2℃)
外径 肉厚 長さ
PFT-030020 3 2 0.5 10
50
100
±0.1 ±0.08 0~+2%
PFT-040020 4 2 1 ±0.1
PFT-040030 4 3 0.5 ±0.08
PFT-060040 6 4 1 ±0.1
PFT-080060 8 6
PFT-100080 10 8 ±0.13
PFT-120100 12 10
PFT-140120 14 12 ±0.15
PFT-160140 16 14 ±0.18
PFT-190160 19 16 1.5 ±0.15
PFT-240200 24 20 ±0.2
PFT-300260 30 26 2 ±0.2

*上記表以外のサイズもご相談下さい。

このページの先頭へ

4. テフロン加工方法の種類など(PCTFE・PTFE・PFA・FEP等など共通方法)

樹脂機械(切削)加工

ボール盤(ドリル刃による穴あけなど)や旋盤(回転による丸物加工)、フライス盤(水平移動を合わせた平面削り)、研削盤(砥石などを使用)、あるいは上記の単独のNC(数値制御)機械、複合何軸のマシニングセンター機械を用いたり、表面仕上げ機械(バフ/バレル)の磨き加工、スライスやカットの切断機械、単純平面加工ならばウォータージェット加工(水の圧力による切断) を使用したり、プロッターによる切り出し加工等々があります。

これらは金型を必要とせず精度もあり、一個から製作製造が可能です。数量が大幅に増える場合や難易度が高いケースでは、コストが大きいので不向きの場合があります。

トムソン型(ビク型)による平面抜き加工

平面形状のワッシャーなど単純形状では、抜型などを製作し抜き出して製造いたします。型は、樹脂など硬いため鉄型を用いられますが、ベニヤ板の場合もあります。

構造が単純なので抜型は数千円から10数万円前後程度までと考えられます。
*場合によりさらに高価な場合があります。
しかし製品は一日の作業回数が多いのでかなり安価となります(材料費が安価な場合)。

プラスチック樹脂の光造形(3Dモデリング)加工

試作などのケースでは光造形(光による硬化性樹脂でエポキシ、ウレタン系等)による確認が可能です。試作金型でも樹脂プラスチック型では、数十万と予算が多く必要になる事が多く、その為に試作時は、機械加工やこの光造形加工が望ましいと考えられます。

成型(成形)加工(プラスチック樹脂品に適応を含む)

製作数が中量品、大量品の量産部品や機械加工が難しい時、あるいは公差が超高精度の要求でない場合が、一般的に成型加工となり、射出成形、真空成型/プレス成型(トレーなど)、ブロー成型(ボトルなど)、押出成型などの種類があります。

金型代は数十万から数百万まで様々に変動いたします。しかし製品(部品)代はやはり回転数が多く安価になります。但し成型の場合は少量では、材料ロスと、材料が機械に残ることによる清掃が手間となり製作できない場合と、テフロン(PTFE)フッ素樹脂やプラスチックが材料で、一部分が製作方法の違いや成型材料の入手不可の場合には選択できない加工方法になります。

このページの先頭へ

カタログダウンロード

PDFカタログ:テフロン製品(フッ素樹脂加工)
新しいウインドウで開きます。

PDF[148KB] カタログダウンロード

テフロン加工のページの全て(テフロンシート、テフロンチューブ規格サイズ表)のデータがこちらからダウンロードできます。

Get ADOBE READERPDF形式のデータをご覧頂くにはAdobe Reader(フリーウェア)が必要です。
ダウンロードはこちらから。

このページの先頭へ

  • お問い合わせ・資料請求
  • カタログ一覧

ピックアップコンテンツ

  • Oリングの装着ガイド、不具合とその対策など「Oリング」について
  • 材質の特性や硬度と、耐熱性など「Oリングの材料選定」について
  • 溝の寸法設計と、つぶし代寸法など「Oリングの溝設計」について