1.  > 

会社案内

華陽物産について

白と鮮やかなオレンジ色で統一された、明るい受付です。弊社は特にOリング、パッキン、ガスケット、シール材等のゴム工業用部品が主力であり、さらにテフロン、塩化ビニル、アクリル、ナイロン、ポリエチレン等の樹脂工業用部品、そして紙、布、金属、その他等の、工業用部品を取り扱う部品の総合商社です。顧客先は、沖縄、九州全県、四国全県、山口、鳥取、広島、岡山、兵庫、滋賀、京都、奈良、大阪、石川、富山、福井、長野、岐阜、三重、愛知、静岡、山梨、埼玉、千葉、神奈川、東京、茨城、栃木、群馬、新潟、福島、岩手、秋田、青森、北海道等、ほぼ全県、全国規模で活動中です。

お得意先は一部、二部、店頭の各上場企業様100社以上、その他合計約4,000社程度、また各公共機関、各研究所、各大学様とも少数品から大量品まで対応中です。加工先はアジア(台湾、中国等)方面や、国内の幅広い地域より厳選し、高レベル、高品質の部品パーツを低単価、低コストで安定供給が出来ることが自慢です。

低コスト、安価希望のお図面など、ご提示いただければ御見積いたします。納入業界は、化学、計測、医療、精密、機械、研究、電機、輸送、宇宙、設備、保守、開発部門、各幅広く納入中です。

今後ご要求の高いコストダウンは、華陽物産へ是非お任せください。

社名の由来

華(はなやか)があり陽(日の光、暖かい)がある会社になるべく、 弊社が発展するアジアの国々で輸出入事業を大切に進めていきたいこと。物産は、当社が生涯商社を宿命として発展を希望する意味。また弊社が、いつまでも発展を継続できる誇らしい社名といたしました。

会社のシンボルマークの意味

プラスチック類を表す黒い四角形と、金属類を表すグレーの三角、ゴム類を表すオレンジ色の丸から出来ています。マークの黒色の四角形部分は、部品の固く安定した「プラスチック類」を意味いたします。
マークのグレー色の三角形部分は、部品の鋭い「金属類」を意味いたします。
マークの丸形部分は、部品の柔らかい「ゴム類」を意味いたします。
丸形のオレンジ色は、弊社がいつまでも熱く燃える情熱ある会社を表しております。

全体で華陽物産のイニシャルアルファベットのK文字を表記いたしました。

このページの先頭へ

  • お問い合わせ・資料請求用メールフォーム
  • カタログ一覧

ピックアップコンテンツ

  • Oリングの装着ガイド、不具合とその対策など「Oリング」について
  • 材質の特性や硬度と、耐熱性など「Oリングの材料選定」について
  • 溝の寸法設計と、つぶし代寸法など「Oリングの溝設計」について